読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ロシアのお袋の味 ~ボルシチ:簡単やみつきレシピつき~

おススメ ヨーロッパ ライフハック ロシア 世界 料理 東欧 海外 ウクライナ レシピ

 

Borscht is more than a soup, it's a weather vane. When my family says they want hot borscht I know winter is coming, and when they want cold borscht I know how far can spring be behind?

 

 

                                                                                                                  -Gertrude Berg

 

 

 

 

ボルシチはただのスープではない。風見のようなものだ。

家族が温かいボルシチを欲する時、冬の訪れを知り、

冷たいボルシチを欲する時は春が訪れがどれほど先のことか知るのだ。

 

 

                         

                           ーゲルトルード・ベルグ

 

 

 

ビーツを使った紫の色鮮やかなスープボルシチはロシア料理として有名ですが、実はウクライナの伝統料理です。笑

いわゆる旧ソ連の地域、ベラルーシポーランドモルドバラトビアリトアニアルーマニアを始めとする地域でもよく親しまれています。それぞれの地域、各家庭にはオリジナルの味付けがあります。日本でいうお味噌汁や肉じゃがのような料理だといえるでしょう。

ロシアでは、「ボルシチが上手く作れたら、結婚できる」と言われるほど、家庭を代表する味なのです。そのため、以前3人のロシア人の女友達にボルシチのレシピを聞くと、終始あーでもない、こーでもないと一番いいものは誰のものかもめながら、書き上げた程でした。笑

 

そんなボルシチが冬にはどうしても恋しくなってしまう私は、今年はちょっとずるをして作ることにしました。

 

 

 

 

 

 

これがとっても便利です。自分で作るとどうしても材料費が高くつくだけでなく、時間がかかるこのスープがあっという間にできあがります。スープカップで5~6杯分です。

 

材料

ボルシチの瓶(濃縮)

・水と牛乳(上記の濃縮ボルシチと同じ量)

・牛肉(もも) 100g (1瓶の場合)

・サワークリーム...お好みの量

・ディール...お好みの量(見た目に良い程度)

 

 

作り方

①牛肉を1㎝程度の厚さに切って焼く

②その間に水と牛乳を足して、スープをお鍋で温めておく

③牛肉をスープに足したら、5分煮込む(焼いたときの肉汁も入れるのがおススメです。)

④スープカップによそって、サワークリームとディールをお好みで盛り付ければ出来上がり。

 

 

もはやレシピと言っていいか分かりませんが、とっても簡単で美味しかったのでおススメです。ちなみに、今回紹介した濃縮されたボルシチラトビアが原産でした。笑

 

 

時短で美味しい、お得な濃縮ボルシチがオススメです💖

 

 

 

本格的に作りたい人のために、次回はロシア人の友人に教えてもらったレシピもお伝えします ;)<3