お土産❮金沢·白山❯

2021年11月初旬

 

- Now, let’s have a moment this happiness.
  So it is enough.
  At that moment, the moment is, be all that our seeking,

   I on the other do not need anything.

- Mother Teresa

 

- 今、この瞬間を幸せでいましょう。
  それで十分です。

  その瞬間、瞬間が、私たちの探し求めているものすべてであって、

 他に何もいらないのです。

 

-マザー・テレサ

 
 
 
今回、石川県のお土産はこちら。
 

f:id:s-mic:20211128204054p:plain

 

堅豆腐(白山)
ずっしりと固めの豆腐、味がしっかりしている。自宅では岩塩だけ、または醤油とすりおろしたワサビで食べた。これも味が良くわかって美味しかったが、現地で食べたステーキ風にしてもソースに負けない食感とパワーがあるのでとっても良かった。
 
私は白山で購入したので産地違うが、同じ北陸の白川郷でも堅豆腐を作っているよう。
 
 
カニ味噌
東京で売られている清々しいまでに底上げと瓶の中を狭めたケチ臭い商品とは違い、しっかり中身のあるカニみその瓶がお手頃価格で売られている。好きな人は是非お一つ。日本海とは書いてあるが、産地違ったらごめんなさい。
 
 
 
大玉コンニャク
こんなコンニャクは見たことがない。手作りのためか値段も張るが十分価値がある。スーパーの既製品にはない、すっと歯切れ良い噛み応え。田楽にしたら最高だった。道の駅でたまたま横にいたおばさんの話では田舎ではあるらしい。彼女は「ポツンと一軒家」という番組で観たらしい。なんとも曖昧な情報ですみません。
 
ご当地ジャガリ
大箱にたった4つの小袋しか入っていない。値段も特に安くはないし、もはやポテトの味関係ない。が、これは美味しい。カニのエキスと身まで入ったソースがとても癖になる。ジャガリコでこのクオリティーが味わえるとは全く想定していなかった。自分用·家族分程度に買いたい人にオススメ。

 
巨大しいたけ
スーパーで売られる普通サイズの3倍はあったのではなかろうか。味もしっかりしていて食べ応えがあった。グリルで焼いてシンプルに醤油をかけるのが良いだろう。あるいは良いチーズを乗せてグリルも良いのではないか。 
 
金箔七味
これはおすそ分け用。食べた感じも重くなく、日持ちし、面白いので人に渡すには良いのではなかろうか。
 
おまけ(駅弁)
最後まで石川県を堪能したくてこれにした。お弁当なので、たしかに新鮮なネタが乗っていても困るのだが、駅弁らしく酢がしっかり効いており、イクラ以外は水気のないネタが並んでいた。これも満足いくものだったが、能登牛のお弁当などあったのでこちらも良かったかもしれない。お弁当を買った時おばちゃんが「お弁当にお箸ついてるけど短すぎると思うからもう一膳入れとくね」と言って普通の割りばしも入れてくれたのだが、実は短いお箸伸びるんだよって教えてあげたかった。あくせくとノートパソコンをタイピングするビジネスマン達に囲まれながら、ほっこりした気分でごめんねっとお弁当と旅の余韻を味わいながら新幹線に揺られて東京へ帰るのであった。
 

f:id:s-mic:20211128210831p:plain

f:id:s-mic:20211128210911p:plain



石川県・北陸旅でした。
このブログにお立ち寄り頂きありがとうございました。
 
次回はほぼ常夏の八丈島を旅しに行く。
ハプニング満載だったが乞うご期待あれ!
 
 
 
石川県・北陸の旅の始まりはここから

s-mic.hatenablog.com

 

 

金沢の魚介名物はこちら

s-mic.hatenablog.com