日本三名狸に会える屋島寺と屋島の頂上付近【高松・香川】

2021年12月

 
- After climbing a great hill, one only finds that there are many more hills to climb.
 
- Nelson Mandela
 
- 高い丘に登ると、人はただ、さらに登るべきたくさんの丘があることを見出す。
 
 
 
時間の都合もあり、屋島の山頂へはバスで登った。山頂、一番高いところには標高と山頂である旨が記載されたプレートがあるそうだが、地元の人曰くそれ以外に特別なところはないそうなので、お店やら水族館やらが並ぶあたり一帯を含めて一般に山頂と呼んでいるのだそう。
 
バスを降りた先には大きな池があり、その奥、右に折れた先にはお寺がある。屋島寺と呼ばれるそれは結構大きい。

f:id:s-mic:20220109185946p:plain

 

f:id:s-mic:20220109185849p:plain

 
狸(タヌキ)の像もあり、日本三名狸に関する話が記載されている。なんでも屋島の太三郎狸が日本三名狸のうちの一匹、いや敬意をこめて、お一人なんだそう。日本三名狸の存在を初めて知ったが、ジブリ高畑勲監督作品「平成狸合戦ぽんぽこ」を思い出した。後で調べてみるとあながち間違いではなく太三郎狸様も平成狸合戦ぽんぽこにご出演されていた。
 

f:id:s-mic:20220109191325p:plain

 
お寺を抜け、右のお店が並ぶ道を進むとカフェがあり、絶景が開けてくる。ここにサンドイッチ持ってくるのも悪くなかったなぁと、おしゃべりしながらランチをしている奥様方を見て思う。
 

f:id:s-mic:20220104113916p:plain

 
とはいえ、この日には行くと心に決めていたカフェがあった。その名も桃太郎茶屋という、これについては次回お送りしようと思う。

 

 

香川の旅の全体のインデックスはこちら

 

その他香川のお参り記事

s-mic.hatenablog.com

s-mic.hatenablog.com